2018年6月5日火曜日

アルテオンをFRで作れ!!という安易な結論・・・。



  FRは最高か!?

  日本人の好きなクルマ像ってのは確かにある。それはFRのスポーツカーと、FRのセダン・・・つまり86とクラウン。『FRで直6エンジンを積んでいれば正義』ってカーメディアの有名な先生も、トヨタの多田さんも、そして旧日産ファンで、カルロスゴーン、水野和敏、中村史郎への熱烈なアンチの人々も、おそらくそう思っているのだろう。スープラもZもアリスト(レクサスGS)もソアラ(?)もマークXもフーガもスカイラインも直6&FRが理想的な姿だと主張していれば、「正論」だと感じるんだろな。これこそ思考停止状態なんだけど。


足元を見てみろ・・・

  さすがに2018年にもなってさ・・・BMWの直6をすべての理想に掲げる人はいなくなったと思うんです。エンジンの重量はそれほど変わらないけども、多段化したミッションがエンジンと同じくらいの位置に搭載されていて、全体の重量バランスを取るのがすごく難しくなっている。右ハンドル車の足元スペースを思いっきり侵食しているし。車体は以前より少しは大きくなっているけど、燃費のために全体の車重を抑えなきゃいけないから、直6がちょっと恨めしいところ。BMWに関してはもしかしたら直4のハイパワー版(330iとか)の方が具合は良いかもしれない。


VWにはDセグは無理って話なの!?

  「BMWに文句があるやつはFF車でも乗ってろ!!」って言われそうですけども、まあ実際に3シリーズの不便さを考えると、パサートやアルテオンという選択肢もありだと思うわけですよ。横置きエンジンに大柄なボデーですから、さすがにゴルフの右ハンドルみたいにDCTのスペースが張り出したりはしていないので足元も広々と使えます。・・・がゴルフではあまり気にならないですけども、欧州随一の大衆ブランドVWらしい安普請な感じが、Dセグサルーンの車格だとちょっと気になる部分もありますけどね。


アルテオンそんなに悪かったかな!?

  ボデーが大きくなればアラが出てくるのは、スバルやマツダも同じ。アウトバックやアテンザワゴンなどリア開口部が広いボデーでは、まだまだ改良の余地がありそう・・・って物理的に、どんなブランドでも苦労する点ではあると思います。アルテオンもハッチバックゆえにボデー強度は弱点になりやすい。試乗した限りではなんとも思わなかったけども、ニューモデルマガジンXさんの自称プロの皆さんには看過できない差があるみたいですよー。さすがだな。


VWもメルセデスもダメなのか!?

  VW車にしては珍しくボロクソに書かれています。なんだか新鮮だし、いつもより信憑性が高い気がする。あれカーメディアのケツ持ちはVWから新たに吉利汽車に変わったのかな!?と思いきや、吉利汽車が筆頭株主になったメルセデスをディスる一面も。「アルテオンはアラが目立つけども、メルセデスCクラスよりはいいと思うよ」だってさ。実際にCクラス、3シリーズ、A4ってさすっかり慣れちゃってるのかもしれないけど、この3台って乗っても全然いいって思わないですね・・・プリウスの方がまし。


BMW信仰は続く・・・

  しかしややこしいことに、BMW&ZF8HPに対しては絶賛モードな雑誌なので、ボデー骨格に問題があるとしながらも、アルテオンをFRにしろ!!と主張します。600万円出せば4シリーズグランクーペが買えるからいいじゃん。そーいえばあのクルマもハッチバックだけどもボデーに不満は全然感じなかったな。むしろ3シリーズより余計な振動もなくフラットによく走るクルマに仕上がっていた。3シリーズよりも平べったく作ってあることで高いボデー剛性を確保したという評判通りの印象だったですね。


見解の不一致

  それに対してパサートよりも平べったいのに、(NMMが主張してるだけだけど)剛性が下がっているアルテオンはやっぱり根本的に間違っているのだろうか!?アウトバックやアテンザワゴンは、セダンよりも車高が上がっていてリアゲートがガバガバだからユルくて当たり前なんだけども、あくまで「クーペ」だと言い張るアルテオンに関しては「間違っている」のかもしれない。しかしそう主張しているのは「自称プロ」だけ、私自身そこまで瑕疵を感じていないのでなんとも判断が・・・。


読者を舐めてるよなー

さて散々にボデーと後席の居住性についてボロクソに言ったあとで、結論が「FR化しろ!!」ってのはどーなんですかね。論理のすり替え!?ゴルフR用の280psユニットと横置きDCTを装備しているものの、ボデーサイズと重量増を考慮してキビキビ感を抑えたチューンになっていて印象が悪いんだってさ。これに関してもあまり同意できないな。


つまらなく書くとこんな感じ!?

  アルテオンの日本向けグレードは「可変ダンパー」が組み込まれていて、これってDCT車あるいはMT車との組み合わせで生きるシステムだと思うんですよ。BMWのような「CVTもどき」の多段トルコンだと、ケツを「撫でる」か「蹴られる」かの選択にしか使えない。3シリーズMスポだととっちに切り替えても「マークX」に及ばない程度のナマクラ感しか出ない。FRだから余計に走りがぬるい。


要するに読者の頭空っぽのオッサン達が悪いって話!?

  論点をまとめると、可変ダンパーありだったらDCTのアルテオンが正解。可変ダンパーなしだったら、BMWのFR&トルコンでもいいけど、アルテオンが横置きトルコンのZF9HPか、ボルボが使うアイシンAWの8AT(AWF8F45)でも組み込めばいいだけの話だと思うんですけど、読者のレベルが低いから「FRにした方がいい!!」みたいなプロレス的議論をしやがる・・・。

↓カメラの取り付けの問題かもしれないけど、確かに乗り心地悪そうだ・・・




最新投稿まとめブログ

0 件のコメント:

コメントを投稿