スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

注目の投稿

シビックtypeR×礼 『俺が感動しているから神だ!!』的な・・・

裏・福野が暴走中

  福野礼一郎×HONDAの顔合わせレビューがあまりにも『ピュア』で『秀逸』だった。先月号(モターファンイラストレーティッド6/15)の連載では、エクリプスクロスというよりも『三菱』について熱く語っていた人が、今度は「ホンダはやっぱりすげ〜よ!!オマエらわかったか!!どーせわかってないだろ!?」・・・ってな感じで、今月の連載も「日本車は・・・がダメ」とにこやかに語る『表・福野』ではなく、「ドイツ車を無批判に選ぶアホは死んだ方がいい」とか過激に断言する『裏・福野』モード全開だ。


暑すぎる

  40年もクルマに乗ってれば、今更にそんなに驚くことなんかないんじゃないの!?って気がしないでもないけども、「とんでもないリアル・スポーツがこの地上に降り立った!!」みたいな大絶賛。そーっすよね!!福野さん!!日本メーカー車がスゲーのは、ちゃんとクルマを選べば、信じられないくらいに感動できるモデルが一般庶民でも買えてしまうところですよね!!・・・この調子なら来月はフォレスターが来るかなー!?(因縁ありスバルはリベンジなるか!!)


ちょっと読んでて怖い・・・

  先月の三菱編とは違って、あまりにも福野さんが「ゾーン」に入り過ぎているのか、トランス状態でレビューを書いているようで、あまり多くの客観的事実が伝わってこない・・・「とにかくマトモな奴は金を貯めてtypeRを買え!!」とまるで最後の遺言のように全身全霊を込めて、このクルマを賞賛している。強烈に面白かった名著「福野礼一郎の外車批評」であっても、これほどのテンションが高まった一編があっただろうか!? まだまだBMWやルファロメオが高回転の自然吸気エンジンを載せていた頃(1999年?)にもありないような感動が、規制でがんじがらめで誰もが諦めている2018年になってやってくるものなのか?もしかしたら450万円という価格に感動しているのかもしれないけど。


「感動」はプレイスレス

  シビックに450万円は払えないって意見もよく耳にする。しかし感動のレベルでその金額が安く感じることもあるだろう。『成城石井』とかいうスカしたスーパーに置いてある450円くらいの「ミントチョコキャンデー」が異常なレベルで旨い。『サミット』っていう東京の至る所に乱立しているスーパーで売ってるそこそこ旨い袋入りの飴なら3袋買える価格だけど、これはもう…

最新の投稿

斎藤慎輔✖︎マツダ・デミオ 波乱の予感

新型カローラスポーツに・・・『歴史的名車』の称号が与えられる

何でそんなに棒読みなのか!?・・・気になる。メルセデスCクラス

卑劣なベストカーの情報操作・・・これは完全にアウトだろ。

新型クラウン批判合戦・・・誰が一番秀逸か!?

ニューモデルマガジンX フェイクニュースってのは・・・

河口まなぶ 「進化がスゴい・欧州車みたい」・・・お前はバカか!?

中村孝仁 若者向けモデルをジジイが語る醜さ・・・

渡辺陽一郎は「炎上上等」なのか!?

国沢光宏さんは『辛口』でもないし、『評論家』でもない・・・